毎日のあるあるが多いイベントコンパニオン

長く働いている人は愛嬌がある人が多い

改めて周りを見回してみると、長く働いている人は愛嬌がある人が多いことに気づきました。
長くこの仕事を続けることで対応スキルが磨かれ、さらに生来の愛想の良さが加わってお客様へのお声がけもスムーズになります。
お客様からしてみれば、不機嫌に相手をされるよりも楽しそうな顔をしてくれるほうが楽しいのは当然といえるでしょう。
さらに英語や中国語ができる人も、この業界に長く残っていることがわかりました。
お客様は日本人ばかりではなく、海外からも訪れます。
共通の言葉で話ができれば内容の説明がしやすく、案内もスムーズになるのです。
私も多少なりとも英語を話すことはできますが、英語が達者な友人や先輩に比べればまだまだでしょう。
今ではさらに流暢に話せるように頑張って勉強中です。
急に仕事が入ることも多いので少しばかり予定が立てにくく、なかなか英語の勉強が進まないのも、このしごとならではのあるあるの一つかもしれません。

今日の衣装とマスク合ってるー^^💞💞#イベントコンパニオン pic.twitter.com/GfaTYR3acA

— 麻見まこと👯‍♀️ (@makotoasami) August 13, 2021

驚きの連続でした / ただにこにこしているだけでもいいのです / 長く働いている人は愛嬌がある人が多い