毎日のあるあるが多いイベントコンパニオン

驚きの連続でした

イベントコンパニオンのお仕事は友達に誘われて始めました。
元々は友達が各種イベントで頻繁にコンパニオンのお仕事をしており、その中で主催者さんとも親しくなってバイトとして来てくれる人はいないかと紹介を持ちかけられ、そこで暇そうにしていた私のことを思い出したとのことでした。
私に言わせれば暇にしていたわけではなかったのですが、ちょうど他の仕事が終わったところだったということもあり、最初は興味半分でイベントコンパニオンの世界に足を踏み入れたのです。
なんとなく始めたお仕事でしたが、いざ本当に始まってみると驚きの連続でした。

驚きの連続でした / ただにこにこしているだけでもいいのです / 長く働いている人は愛嬌がある人が多い